韓流ショップ スポンサーリンク

2007年10月13日

「太王四神記」、版権販売など売上345億ウォン



韓流スター、ペ・ヨンジュンさん主演の「太王四神記」が売上面でも好調を維持しているようです。

芸能ニュースRanking


テレビドラマ史上最高の制作費が投じられたMBCの「太王四神記」が、売り上げ面でも好調だ。
 
「太王四神記」のマーケティング、版権販売などを担当しているSSDによると、同ドラマは12日現在、DVDと出版、付加商品などで約345億ウォンの売り上げを記録している。
太王四神記」はオープンセットの建設の200億〜220億ウォンを除いた製作品が350億ウォンに達しているが、この大部分を回収できたことになる。

具体的な内訳は、日本などアジアでのDVD版権、メーキング映像のDVD版権、ドラマの版権など。特に2本立てのメーキング映像のDVDは3月に日本で発売と同時にオリコンDVDチャートで1位と2位を独占するなど爆発的な人気を得た。

日本の講談社からは「メーキングムック」が発売されており、初版3万部が売り切れ、2万部を増刷するほどの人気となった。講談社はドラマの歴史的背景を盛り込んだガイドブックも発売している。こうした版権関係で245億ウォンの売り上げとなった。

さらに作中でペ・ヨンジュンがイ・ジアに渡す香水をモチーフにした製品も日本の流通会社と10万個の販売契約を結んでおり、100億ウォンの売り上げとなる見込みで、これらを合わせると「太王四神記」の関連売り上げは345億ウォンに達する。

ブログだから公開できました!人気ブログランキングには韓流スターのびっくりスクープが満載です!!
posted by KAZU at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ぺ・ヨンジュン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。